応援ありがとうございます。こちらのショップでは応援していただいている方向けに限定品を準備させていただいております。

iPhoneケース「Amabie」(限定品/2020年図録付)

iPhoneケース「Amabie」(限定品/2020年図録付)
¥ 2,800
※こちらは受注生産になりますので、発送まで10日ほどいただきます。


アマビエという伝奇を着想にー。その鱗は一枚剥がせば金となり、涙は高価な真珠となった。見世物として生きる人魚。その人魚をかいがいしく世話する下男に、人魚はささやく。「私を描けば、その苦しみは無くなる」と。男は、死ぬまでその人魚を描いていた。
痛みを吸った魚たちが、赤く染まり、見ていて苦しくなった。男は、人魚が死んでも、なお描き続けた。男の苦しみは、人魚と出会い、恋をしたこと。消えることはなかった。


対応機種 : iPhone8 / 7 / SE2 / 6 / 6s /

*Tax included.

*Additional shipping charges may apply, See detail..

About shipping fees

The shipping fee for this item varies by the shipping method.
Customers can choose the shipping method at time of purchase.
  • TA-Q-BIN compact

    小さいサイズのお荷物

    Regional setting
    • Hokkaido

      • Hokkaido 900JPY
    • Tohoku

      • Aomori 500JPY
      • Iwate 500JPY
      • Miyagi 500JPY
      • Akita 500JPY
      • Yamagata 500JPY
      • Fukushima 500JPY
    • Kanto

      • Ibaraki 500JPY
      • Tochigi 500JPY
      • Gumma 500JPY
      • Saitama 500JPY
      • Chiba 500JPY
      • Tokyo 500JPY
      • Kanagawa 500JPY
      • Yamanashi 500JPY
    • Shinetsu

      • Niigata 500JPY
      • Nagano 500JPY
    • Hokuriku

      • Toyama 600JPY
      • Ishikawa 600JPY
      • Fukui 600JPY
    • Tokai

      • Gifu 600JPY
      • Shizuoka 600JPY
      • Aichi 600JPY
      • Mie 600JPY
    • Kinki

      • Shiga 600JPY
      • Kyoto 600JPY
      • Osaka 600JPY
      • Hyogo 600JPY
      • Nara 600JPY
      • Wakayama 600JPY
    • Chugoku

      • Tottori 600JPY
      • Shimane 600JPY
      • Okayama 600JPY
      • Hiroshima 600JPY
      • Yamaguchi 600JPY
    • Shikoku

      • Tokushima 600JPY
      • Kagawa 600JPY
      • Ehime 600JPY
      • Kochi 600JPY
    • Kyushu

      • Fukuoka 600JPY
      • Saga 600JPY
      • Nagasaki 600JPY
      • Kumamoto 600JPY
      • Oita 600JPY
      • Miyazaki 600JPY
      • Kagoshima 600JPY
    • Okinawa

      • Okinawa 1,200JPY
  • ネコポス(ポスト投函)

    ネコポスでお届け

    Shipping Fees are the same all over country inside Japan 300JPY
※こちらは受注生産になりますので、発送まで10日ほどいただきます。


アマビエという伝奇を着想にー。その鱗は一枚剥がせば金となり、涙は高価な真珠となった。見世物として生きる人魚。その人魚をかいがいしく世話する下男に、人魚はささやく。「私を描けば、その苦しみは無くなる」と。男は、死ぬまでその人魚を描いていた。
痛みを吸った魚たちが、赤く染まり、見ていて苦しくなった。男は、人魚が死んでも、なお描き続けた。男の苦しみは、人魚と出会い、恋をしたこと。消えることはなかった。


対応機種 : iPhone8 / 7 / SE2 / 6 / 6s /
Report